Skip navigation
レシピフェア30%OFFキャンペーン実施中!

イタリアのパスタ旅20州vol.19「マルケ州」

🇮🇹 Viaggio nella pasta italiana vol.19: Marche

12月パスタ旅20州
11:00~13:00 (約2時間)
17:00~19:00 (約2時間)
レッスン:11,800円 (税込)
レシピ:3,980円 (税込)
PDFレシピ配信中
レッスンを予約する

アペニン山脈とアドリア海の間にあるイタリア東部マルケ州が今回のパスタ旅の目的地。

隠れたワインの聖地ともされるマルケ州のパスタといえば、クリスマスシーズンに欠かせない軽やかでカペッリーニのような細い卵麺「カンポフィローネ」やご当地ラビオリ「カペラッチ」があります。

揚げ物も有数の郷土料理で肉詰めオリーブを揚げた「アスコラーナ」やドルチェ「クレーマ・フリッタ」などマルケ州ならではのグルメを取り揃えたレッスンを開催します。

クリスマスメニューに取り入れやすいこの時期ならではのマルケ料理をどうぞお楽しみに!

地方について

マルケ州の料理

Cucina delle Marche

イタリア東部にあるマルケ州は、州都がアンコーナでアドリア海に面している地域です。

アペニン山脈とアドリア海の間にあることから魚介類を使ったスープ「ブロデット」という郷土料理が有名な一方で、内陸側ではラザニア発祥の地であり、オリーブオイルやワインも生産されています。

中部イタリアとも南部イタリアとも接しているため、狭い地域ながらバラエティに富んだ料理が味わえる地と言われています。

地方情報
地域 イタリア中部
州都 アンコーナ
面積 9,345 km²
人口 約1,501,000人
主要観光地 アンコーナ、ウルビーノ、アスコリ・ピチェーノ、ペーザロ
主要産物 サラミ、オリーブの実、オリーブオイル、ワイン
マルケ州

レッスン内容

マルケ州のロングパスタ「カンポフィローネ」と魚介の「スコリオ」ソース

Maccheroncini di Campofilone allo scoglio

マルケ州の代表的な郷土パスタといえば「カンポフィローネ」です。

カペッリーニの生パスタ版でフレッシュエッグ入りの薄く軽やかな卵麺です。その歴史は古く、16世紀には存在していたとされます。

ラグーだけでなく様々なソースと相性が良く、スープパスタにしてもおいしいのでクリスマスになるとカンポフィローネは、イタリア中の食卓を駆け巡るとさえ言われるようになったそうです。

今回はこちらも有名なクリスマスメニュー魚介の「スコリオ」ソースを作ります。イカ、エビ、アサリ、ムール貝など魚介類をひとつずつ火を通し、最後にトマトと一緒にすべての旨みを合体させた海の幸たっぷりの贅沢なソースです。

スパゲッティに合わせても美味しいスコリオソースは、マスターすべきパスタソースのひとつとされていますのでどうぞお楽しみに!

クリスマスのラビオリ「カペレッティ」とにんじんコンソメの「スゲット」

Cappelletti di Natale in sughetto di carote

クリスマスになるとたくさんのラビオリが名を変え、形を変えてイタリア中で作られます。

マルケ州のラビオリは、「カペレッティ」と言います。

中にチーズを詰めたり、お肉を詰めたりした中世の帽子の形という意味のラビオリで昔はクリスマスランチのときしか登場しなかった時代もあったそうです。

今回は定番のリコッタチーズとパルミジャーノレッジャーノチーズを詰めて作ります。

ソースで食べることもありますが、クリスマスは鶏でとったコンソメスープで食べるのが定番。今回はにんじんとコンソメのソースとスープの間のような「スゲット」を作り、ご試食いただきます。

カラフルな色合いがクリスマスにぴったり!そしてほっとするマンマの味の一皿を味わいにいらしてください。

郷土料理オリーブの肉詰め「オリーブ・アスコラーナ」

Olive ascolane del Piceno

マルケ州の郷土料理といえば迷わずコレです!

「オリーブ・アスコラーナ」は、少し大ぶりのこの地域のグリーンオリーブ。

ここに1時間かけて煮込んだ肉を詰め、衣をつけて油で揚げたマルケ州のおつまみを作ります。

野菜と肉の優しい味わいをオリーブの塩味とジューシーさで包み込んだとても心惹かれる郷土料理です。

たくさん作って冷凍しておくと、マルケワインのお供にぴったり、お弁当にもおすすめ!マルケ州には、この「オリーブ・アスコラーナ」専門店もあり、ストリートフードとして親しまれています。

これを食べずしてマルケ州は語れない!ほど美味しく有名な1品をデモンストレーション形式でご紹介、ご試食いただきます。

とろけるクリーミーな揚げ菓子「クレーマ・フリッタ」

Crema fritta marchigiana

この地の郷土菓子で有名なのが揚げ菓子「クレーマ・フリッタ」です。

カスタードクリームを揚げたものと思いきや、作り方はカスタードクリームよりもシンプルな作り方。このとろとろクリームにどうやって衣をつけるのだろうと作り方を知るまでは不思議でたまらなかったことを覚えています。

卵たっぷり濃厚なクリームに衣をつけて揚げると、冷めてもとろ〜り。

素朴でついつい手が止まらなくなる、ドーナツよりも中身でしょ!派にはたまらないマルケ州の伝統菓子をお味見いただきます。

現地ではこちらもストリートフードとしても人気で、寒い冬のおやつにぴったりのクレーマ・フリッタ」でマルケ州のドルチェをお楽しみください。

マルケ州のお土産:オリーブ・アスコラーナ

Souvenir delle Marche: Olive ascolane

オリーブ・アスコラーナは、マルケ州で栽培されているグリーンオリーブの品種です。

実は大きな楕円形をしており、柔らかく苦味も少ないため、料理に使われます。

とくにこの実に詰め物をして揚げた料理は、オリーブの名前と同じく「オリーブ・アスコラーナ」と呼ばれ、人気があります。

またオリーブオイルにも使用されており、フルーティーな味わいが特徴です。

オリーブ・アスコラーナ
マルケ州のオリーブ・アスコラーナ

お持ち帰り分・その他

Per casa e varie

ご試食にはパスタ2皿、オリーブの肉詰め、ドルチェの他、ワイン、エスプレッソが付きます。

ご自身作られたパスタ「カンポフィローネ」はお持ちいただいたタッパーに入れて、ソースはこちらで用意した袋に入れてお持ち帰りいただきます。

レッスンの流れ

レッスン予約

開催日程をご確認の上、予約したいレッスン日を選択して「レッスンを予約する」ボタンをクリックしてください。

その後レッスンの購入手続きに進みます。

1名様以上でのご予約は、カート画面で人数を変更できます。

レッスン空席状況の表示: 空席 僅か 1〜2席 満席

レッスン募集スタート:11月10日21:00

教室について

Scuola di pasta fresca e cucina italiana

コトコトパスタはイタリア料理の基礎に従い、質のよい素材を活かした手打ちパスタやイタリア料理教室を行っています。

フィレンツェのマンマに教わった昔ながらのレシピや現代の家庭で食べられているレシピをもとに、シンプルで美味しいイタリアの家庭料理を作ります。

ご参加の皆様と一緒にイタリア時間を楽しみながら気軽で美味しいひとときをお楽しみ頂けます。

教室の紹介を見る

Private lesson

コトコトパスタ料理教室を貸切で受講頂ける個人レッスンを開催しています。

プライベートな空間でご自身のペースで料理をしたり、お友達同士の交流の場としてもご利用いただけます。

少人数で安心して楽しい時間をイタリア料理とともにお過ごし頂けます。

個人レッスンとは