Skip navigation
12月クリスマスレッスン:極上リゾット!

イタリアのイースター料理「パスクワの宴」

Pranzo di Pasqua all'italiana

4月マンママスター
11:00~13:00 (約2時間)
11,700円 (内税1,064円)
満席

今年のイースターは4月21日。イースターの日は家族が集まり、復活祭を祝したメニューで昼食を楽しむのがイタリアスタイル。このレッスンでは、イースターをテーマにしたパスタ教室を開催します。

燕の巣をイメージしたエミリア・ロマーニャ州のオーブン焼きパスタ「ニーディ・ディ・ロンディネ」、トスカーナでごちそうの日にかかせないアンティパストである「レバーペースト」を手作りします。

また、イースターの定番である卵とほうれん草が入った「トルタ・パスクワリーナ」、表面のアーモンドシュガーが美味しいイースターのイタリア菓子「コロンバ」もご紹介します。

日本にいながらイタリアのイースターを味わいにどうぞいらしてください!

レッスン内容

カプリチョーザ風焼きパスタ「ニーディ・ディ・ロンディネ」

Nidi di rondine al forno alla capricciosa

イースター料理といえば卵を使った生パスタ。特にエミリア・ロマーニャ州のパスタ「ニーディ・ディ・ロンディネ」は、イースターにぴったりとされるパスタメニューです。

卵や鳥の巣をイメージした料理をいただくのが定番のため、燕の巣という意味のこのパスタはイースターにぴったりとされたのだと義母は言います。

「ニーディ・ディ・ロンディネ」は、生パスタ生地をシート状に伸ばし、具材やホワイトソースをかけてくるくる巻いて焼き上げて作ります。

今回はイタリア産ハムである「プロシュート・コット」やマッシュルーム、黒オリーブを包んで焼くカプリチョーザ風にしたニーディ・ディ・ロンディネを一人ずつ実習します。

くるくる巻かなければ同じ材料でラザニアを作ることもできる一石二鳥のレシピをご紹介します。

難しい作業ではないため、お気軽にご参加ください。イースターのごちそうの要であるオーブン焼きパスタを味わいましょう。

トスカーナの伝統レバーペースト「クロスティーニ」

Crostini toscani con fegatini

トスカーナ料理の代表作「クロスティーニ」。鶏肉のレバーにアンチョビやケッパーを加えて作るレバーペーストをパンに塗った一品は、イースターやクリスマスなどのパーティーでは欠かせないもの。

今回は、昔からトスカーナにある夫の実家に伝わるレバーペーストレシピをご紹介します。

瓶詰めしておけば、長期保存も可能なレバーペースト。アンチョビやケッパーを加えて加熱するため、臭みなどもなく、食べやすい仕上がりが秘伝レシピの特徴です。

時間があるときに作って保存しておけば、おもてなしの際やワインを楽しみたいときにさっと使うことができるので我が家の冷蔵庫の必需品です。

鉄分も豊富なレバーを美味しく味わうことができるので健康管理にも一役買ってくれます。

イースターのアンティパストにご試食いただきますのでレバーが苦手な方もどうぞお楽しみに。

卵入りイースター塩タルト「トルタ・パスクワリーナ」

Torta Pasqualina alle uova

イースターは、イタリア語で「パスクワ」と言います。

「トルタ・パスクワリーナ」は、イースターであるパスクワのシンボルとも言われ、1400年頃から親しまれてきたイースターとは切っても切れない関係の塩味のケーキです。

その昔は、イエスキリストが亡くなったとされる33歳とかけて33枚のタルト生地を重ねて焼き上げていたそうです。さすがに現代は4〜5枚重ねるのが主流ですが、イースターの伝統である卵や、春を感じさせる緑色のほうれん草を使ったタルトを作ります。

少し手間がかかるので我が家でもパスクワでしか作らない一品。毎年、パスクワに何を食べようか会議を家族でする際には「これは決まってるでしょ!」と夫に言われる「トルタ・パスクワリーナ」を今年はレッスンでご紹介、ご試食いただきたいと思います。

イースターのイタリア菓子「コロンバ」

Colomba di Pasqua fatta in casa

イタリアを代表するイースタ菓子「コロンバ」は、ミラノがあるロンバルディア州発祥とされています。

鳩の形をしたパスクワのコロンバは、パネットーネやパンドーロとは違い、表面にアーモンドや砂糖がかかっています。中はしっとり、表面はカリカリで甘いコロンバ。このアーモンドのカリカリ部分が美味しくて、夫は子供の頃からそこだけを食べたい!と思っていたほどだと言います。

オレンジピールなどのフルーツ入り、レモン入りなどバリエーションはありますが、我が家のコロンバはチョコチップ入り。チョコレート入りのしっとりした生地と、表面のアーモンドのザクザク食感のコントラストをお味見いただきます。

日本でもイースター菓子コロンバ好きな方がもっと増えますように!そんな気持ちを込めて作りますのでご期待ください。

お持ち帰り分・その他

Per casa e varie

ご試食にはカプリチョーザ風焼きパスタ、レバーペースト、イースター塩タルト、コロンバの他、ワインやエスプレッソが付きます。

ご自身作られたカプリチョーザ風焼きパスタは、焼く前の状態で約3〜4人前相当と仕上げに使うソース、チーズをお持ち帰りいただきます。

お持ち帰り分

100% olio extravergine di oliva toscano

美味しいイタリア料理の基礎、美味しいオリーブオイル。

教室で作るすべての料理には現地で選び、自社輸入したイタリア・トスカーナ産高品質なIGP認定EXVオリーブオイルのみを使用します。

詳細を見る

レッスンの流れ

  • レバーペースト作りのデモンストレーション
  • イースター塩タルト作りのデモンストレーション
  • コロンバ作りのデモンストレーション
  • カプリチョーザ風焼きパスタ作りのデモンストレーション
  • 各自カプリチョーザ風焼きパスタ作り実習
  • ご試食

レッスン予約

開催日程をご確認の上、予約したいレッスン日を選択して「レッスンを予約する」ボタンをクリックしてください。

その後レッスンの購入手続きに進みます。

1名様以上でのご予約は、カート画面で人数を変更できます。

レッスン空席状況の表示: 空席 2 残席 満席 追加

レッスン募集:03月05日21:00時スタート

募集開始日時以降はご希望日を予約することができます。

教室について

Scuola di pasta fresca e cucina italiana

コトコトパスタはイタリア料理の基礎に従い、質のよい素材を活かした手打ちパスタやイタリア料理教室を行っています。

フィレンツェのマンマに教わった昔ながらのレシピや現代の家庭で食べられているレシピをもとに、シンプルで美味しいイタリアの家庭料理を作ります。

ご参加の皆様と一緒にイタリア時間を楽しみながら気軽で美味しいひとときをお楽しみ頂けます。

教室の紹介を見る