Skip navigation

シチリア州のロングフジッリ「ブジャーテ」

Busiate siciliane al pescespada

5月パスタコース
11:00~13:00 (約2時間)
9,750円 (税込)
満席

シチリア州のフジッリ「ブジャーテ」をテーマに開催します。

今回は少し長めのロングバージョンのブジャーテに、シチリアの定番であるメカジキと茄子のトマトソース合わせたひと皿を作ります。

レッスン内容

シチリア州のロングパスタ「ブジャーテ」

Busiate siciliane

シチリア州を代表する螺旋状の生パスタ「ブジャーテ」を手作りします。

ブジャーテまたはブジアーティと呼ばれ、その形からフジッリの家族の一員とも言われているパスタで歴史上でも古くから数々の文献に登場し、シチリアガストロノミー界の女王と称されてきました。

またサルデーニャ州にあるブーザと呼ばれるパスタと似た形をしていることからアラブから伝わったのではという説もあります。

パスタマシンを使わず、編み棒とセモリナ粉で作ることができるブジャーテは、伝統の重みに反して家庭で作りやすく、とても楽しく美味しいパスタですのでお楽しみに。

メカジキと茄子のトマトソース

Sugo al pomodoro con pescespada e melanzane

シチリア州の定番のソースである「メカジキと茄子のトマトソース」を作ります。

ブジャーテは、トマトソースやトマトを使ったペーストなど、トマト系のソースととても愛用の良いパスタと言われており、王道の組み合わせとして今回はメカジキと茄子を合わせたトマトソースに仕上げます。

我が家ではシチリアの香りを感じる!と夫に大好評のソースで、春から夏にかけてよく作ってきたソースでもあります。

食材の風味を活かしたシンプルな味わいが魅力のソースをご紹介します。

ひよこ豆のフリット「パネッレ」

Panelle fritte

シチリア州のファーストフードと呼ばれる「パネッレ」を作ります。

パネッレは、ひよこ豆の粉を練り上げた生地をオイルで揚げた料理です。

塩をふってそのままアンティパストとしても楽しめますが、パンに挟んでヘルシーなハンバーガーとしても親しまれてきました。

ひよこ豆のもっちり感と揚げることで生まれるさくっとした食感が美味しいパネッレをフィレンツェのマンマのレシピで作り、ご試食いただきます。

フィレンツェの義母の主婦ならではの美味しい視点で作ったパネッレをご紹介しますのでご期待下さい。

レモンの冷たい「ムース・アル・リモーネ」

Semifreddo di mousse al limone

レモンのさっぱりとした味わいとムースならではのクリーミーさが楽しめる「ムース・アル・リモーネ」を作ります。

冷凍して冷たくすれば、手軽なジェラートとしても味わえ、冷蔵すればムースとしても楽しめるので絶妙な食感が味わえます。

同じレシピでも冷やし方や時間によって味わいや酸味が変わる楽しいデザートは、フィレンツェの義母の自慢のドルチェ。

そのマンマレシピを今回も夫のひと言でイタリア家族の好みの味わい方でご試食いただきます。

その他

Varie

ご試食にはパスタ、フリット、ドルチェの他、ワイン、エスプレッソが付きます。

ご自身で作られたパスタは、お持ちいただいたタッパーに詰め、ソースはこちらで用意した袋に入れた状態でお持ち帰り頂けます。

お持ち帰りは、パスタ4人前、ソース4人前です。

パスタもソースも冷凍しておけば3~4週間保存可能です。

レッスンの流れ

  • パスタ作りのデモンストレーション
  • ソース作りの説明
  • フリット、ドルチェのデモンストレーション
  • 各自パスタ作り実習
  • 各自ソース作り実習
  • ご試食

レッスン予約

開催日程をご確認の上、予約したいレッスン日を選択して「レッスンを予約する」ボタンをクリックしてください。

その後レッスンの購入手続きに進みます。

1名様以上でのご予約は、カート画面で人数を変更できます。

満席 満席 満席 満席 満席 満席 満席 満席 満席 満席

教室について

Scuola di pasta fresca e cucina italiana

コトコトパスタはイタリア料理の基礎に従い、質のよい素材を活かした手打ちパスタやイタリア料理教室を行っています。

フィレンツェのマンマに教わった昔ながらのレシピや現代の家庭で食べられているレシピをもとに、シンプルで美味しいイタリアの家庭料理を作ります。

ご参加の皆様と一緒にイタリア時間を楽しみながら気軽で美味しいひとときをお楽しみ頂けます。

教室の紹介を見る