Skip navigation
10月秋の作りおき:ポルチーニ茸のラグー!
IGP認定EXVオリーブオイル「TERRE ALTE DI TOSCANA」5L

IGP認定EXVオリーブオイル「TERRE ALTE DI TOSCANA」5L

Olio extravergine di oliva Toscano Igp

TERRE ALTE DI TOSCANA(テッレ・アルテ・ディ・トスカーナ)5Lは、中間タイプのIGP認定EXVオリーブオイルです。

オリーブを摘む段階からボトル詰めまでのすべての生産プロセスがトスカーナ産であることを認証された信頼できるオリーブオイルです。

オリーブの品種は、フラントイオ種、モライオーロ種、レッチーノ種という構成になっており、アーティチョークや野草の香りとほのかにトマトの香りもするフレッシュな印象に仕上がっています。

口に含ませるとはじめに甘みを感じ、後からトスカーナらしいほのかな辛みがバランスよく感じられ、素材を引き立てます。

甘みと辛みのバランスがよい中間タイプのオリーブオイルは、素材を上手にひきたてるため、どこにかけても美味しく食べやすい味わいが特徴です。

パンやパスタといった主食によく合うオリーブオイルで、サラダ、茹で野菜、肉や魚まで仕上げにかければ全体のバランスを上手に調和させてくれる万能オイル。

ヘルシーな料理志向の方には加熱用としてお使い頂くこともでき、ワンランク上の料理にも仕上げにも「毎日使える!」便利なオリーブオイルです。

¥24,500 (税込)

NEW 送料無料

1本単品

在庫あり

¥49,000 ¥46,550 (税込)

NEW 5%OFF 送料無料

2本お得セット

在庫あり

¥98,000 ¥88,200 (税込)

NEW 10%OFF 送料無料

4本お得セット

在庫あり

IGP認定EXVオリーブオイル「TERRE ALTE DI TOSCANA」
5L
ミディアムタイプ
オリーブ100%
2018年秋収穫
トスカーナ州、イタリア
トスカーナオリーブ農家協同組合「OL.MA.」
冷暗所で保存

「TOSCANO」認定とは

Consorzio Toscano Igp

TOSCANO(トスカーナ産EXVオリーブオイル保護組合認定)とは、本物のトスカーナ産EXVオリーブオイルを保護する目的でつくられた認定マークです。

「トスカーナ産EXVオリーブオイル保護組合」が認定しているEXVオリーブオイルは、オリーブを摘む段階からボトル詰めまでのすべての生産プロセスがトスカーナ産です。

イタリア農水産省が指定する検査機関において化学的及び五感による検査を行い、ルールに基づいて100%トスカーナのオリーブオイルという結果が得られたもののみを認定しています。

「IGP」認定とは

Indicazione Geografica Protetta

IGP(イー・ジー・ピー、保護指定地域表示)とは、欧州連合の定めた農産物および食品に対しての商標です。

その質と特徴または名声が生産地に由来し、生産、加工、変化のいずれか、もしくはすべてが限られた地域内で行われるものがIGP製品として認定されます。

認定された商品は、特産品として品質を保証されたものと言えます。

特徴とペアリング

テッレ・アルテ・ディ・トスカーナ

Terre Alte di Toscana

高品質なエキストラヴァージンオリーブオイルとして生食用、加熱用それぞれでお楽しみ頂ける万能オリーブオイルです。

素材を上手にひきたてるため、どこにかけても美味しく食べやすい味わいが特徴で、ヘルシーな料理志向の方には加熱用のオリーブオイルとしてもお使い頂けます。

パスタやパン、お米との相性がよいため、主食の仕上げに最適な中間タイプのオリーブオイルで、サラダ、茹で野菜、豆や肉、魚の味付けに使えば、美味しく、上手く調和させてくれます。

小さな器にオリーブオイルと塩を入れ、スティック野菜をつけて食べる「ピンツィモーニオ」もおすすめです。

特徴
タイプ ミディアム
香り グリーンオリーブ、アーティチョーク、トマト
味わい フレッシュでバランスのよい渋みと辛み
緑、黄金
オリーブの品種 フラントイオ種、モライオーロ種、レッチーノ種

品質・安全について

オリーブからボトル詰めまで完全追跡制度

Tracciabilità completa della filiera

Contrassegno Toscano IGP

100%高品質なトスカーナ産オリーブオイルであることを証明するため、トスカーナオリーブオイル保護組合が厳しい基準に基づき、完全追跡制度を設けています。

ボトルに添付されたラベル記載の番号を入力すると、どこのオリーブ畑で育った実で誰か搾油し、いつボトル詰めされたかまでの生産者名や収穫時期などを個人でも確認することができます。

この完全追跡制度は、イタリア国内でも最も高いレベルで安心安全が保証されており、信頼できます。

生産者について

トスカーナオリーブ農家協同組合「OL.MA.」

Collegio Toscano degli Olivicoltori OL.MA.

Collegio Toscano degli Olivicoltori OL.MA.

1960年代に南トスカーナのオリーブ栽培農家1200軒が集まって設立されたトスカーナオリーブ農家協同組合「OL.MA.」は、企業ではなく、この地域の大自然の中で生産されたオリーブを集め、協力して高品質なオリーブオイルを生産しています。

設立の中心を担ったのは、60年代の時点で既に創業100年を超えていた伝統あるオリーブオイル生産者でした。圧倒的な技術力の陰には、伝統ある搾油者の存在が大きかったようで、あっという間にこの地域の人々に愛されるオリーブオイルを作ることができるようになりました。

この地域は、ローマ時代のはるか前から高品質なオリーブを生産している地域であり、古くから農薬などを使用せず、イタリアで最も美しいと評される海がそばにあり、大自然と汚染されていない大地が残っている地域です。この土地で環境を守りながら長年にわたって育てられてきたオリーブの実を収穫し、協同組合の搾油所で搾油されたオリーブオイルは、オーガニック認証も不要なほどきれいで美味しいと地元でも定評があります。

搾油に関しても昔ながらの土地を守ってきた人々の知恵と技術の進化を目指し、日々研究を続けている真面目な協同組合です。豊かな自然環境と伝統、確かな技術を元に最高品質のオリーブオイルを生産しています。

産地について

モンテペスカーリ、トスカーナ州

Montepescali, Toscana

産地は、南トスカーナにある標高222mの丘「MONTEPESCALI(モンテペスカーリ)」です。

生産地域は、豊かな南トスカーナの大自然が残るマレンマ地域の中にあります。

工場などがない農業のためだけにある大地は、緑豊かな丘が広がり、すぐ近くにはきれいな海もあり、空気も澄み渡っている美しい自然に囲まれており、まさに「自然界の天国」と言われる地域です。

野菜やワイン、オリーブオイル、チーズなど、この地で生まれた伝統食材は、トスカーナを代表するグルメの柱となっています。

産地情報
地名 モンテペスカーリ
地域 南トスカーナ
標高 222メートル
主要産物 オリーブオイル、ワイン

おすすめレシピ

トスカーナ風のトマトソース

Salsa di pomodoro toscana

トスカーナ風のトマトソース
材料(約6〜8人前)
玉ねぎ 40g
ズッキーニ 100g
ホールトマト缶 800g
バジルの葉 4〜5枚
適量
にんにく 1個
EXVオリーブオイル 20g

作り方

  1. 鍋にぶつ切りにした玉ねぎとズッキーニ、ホールトマト缶、塩を加え、中火にかける。沸騰したらやや強めの弱火にし、時々混ぜながら野菜が柔らかくなるまで約30分煮る。

  2. 水っぽい場合は、ザルに布巾をのせて濾し、多すぎる水分は捨て、ムーランやバーミックス等で裏ごしする。

  3. 鍋にEXVオリーブオイルとにんにくを入れて弱火にかけ、にんにくの香りがたったら裏ごししたトマトソースを加えて混ぜながらなじませ、約5分煮る。

  4. バジルを加え、塩で味をととのえる。茹でたパスタとからめ、皿に盛る。お好みでオリーブオイルとパルミジャーノレッジャーノチーズ(分量外)をかける。