Skip navigation
12月クリスマスレッスン:極上リゾット!

ペスカトーレのカラマラータ包み焼き

Calamarata del pescatore in cartoccio

1月パスタコース
11:00~13:00 (約2時間)
9,850円 (税込)
満席

イタリア・カンパニア州のパスタ「カラマラータ」を作ります。カラマラータは、いかの胴体を輪切りにしたイカリング状のパスタで本物のいかを食べているような歯ごたえともちもちした食感を併せ持った美味しいパスタ。

レッスン内容

イタリア・カンパニア州のパスタ「カラマラータ」を作ります。

カラマラータは、いかの胴体を輪切りにしたイカリング状のパスタで本物のいかを食べているような歯ごたえともちもちした食感を併せ持った美味しいパスタ。
ガルガネッリやパッケリ、リガトーニなどの筒状パスタとは少し違った柔らかい食感が楽しめます。

ソースにはイカを使うのが定番のカラマラータ、今回は魚介のトマトソース「ペスカトーレ・ロッソ」を作ります。
漁師風と訳される「ペスカトーレ」は、エビやイカの旨みを含んだ味わい深いトマトソースです。
この旨みをしっかりパスタに含ませ、熱々を美味しく楽しめるようパスタとソースを丸ごと包んでオーブンで焼き上げる「カルトッチョ」に仕上げていきます。

あらかじめ作りおきし、お客様が来た時にさっと焼いて出す等、おもてなしにもおすすめのカルトッチョ。ソースはエビやイカだけでなく、タコ、あさり、ムール貝などを加えて作るなどアレンジも可能なため、春先にかけて長く楽しめるパスタだと思います。
一人前ずつ包み焼きにするため、大人はピリッと辛く仕立てたり、子供はエビを多めに入れて甘めに仕上げるなどそれぞれ調整ができるのも魅力で、フィレンツェの実家でも家族が集まってランチをする日曜日の定番のソースです。

マンマの一品は、ピエモンテ州の「ツナとアンチョビのサラミ」です。

北イタリアに伝わるユニークな「ツナとアンチョビのサラミ」は、加熱して作るので日持ちする保存食として日々の暮らしに便利な一品です。

そのままオリーブオイルをかけて食べるだけでなく、パテのようにパンやクラッカーに塗ればアンティパストとして楽しめ、マヨネーズと一緒に食パンに挟んでサンドイッチにも使えます。
パスタのソースやサラダに混ぜたり、おにぎりにしたりととにかく万能。
サラミのような形状のため、手土産として持ち歩くのにも適している楽しく美味しい一品をご紹介します。

ご試食にはパスタの他、パン、ワイン、エスプレッソ等が付きます。

ご自身で作られたパスタは、お持ち帰り頂けます。
お持ち帰りは、パスタ4人前、ソース4人前となります。

レッスンの流れ

  • パスタのデモンストレーション
  • ソースの説明
  • サイドメニューのデモンストレーション
  • 各自実習
  • ご試食

レッスン予約

開催日程をご確認の上、予約したいレッスン日を選択して「レッスンを予約する」ボタンをクリックしてください。

その後レッスンの購入手続きに進みます。

1名様以上でのご予約は、カート画面で人数を変更できます。

満席 満席 満席 満席 満席 満席 満席 満席 満席

教室について

Scuola di pasta fresca e cucina italiana

コトコトパスタはイタリア料理の基礎に従い、質のよい素材を活かした手打ちパスタやイタリア料理教室を行っています。

フィレンツェのマンマに教わった昔ながらのレシピや現代の家庭で食べられているレシピをもとに、シンプルで美味しいイタリアの家庭料理を作ります。

ご参加の皆様と一緒にイタリア時間を楽しみながら気軽で美味しいひとときをお楽しみ頂けます。

教室の紹介を見る